パーティーに参加するときにご祝儀は必要か

結婚式のご祝儀というのはもう常識中の常識です。 ちなみに結婚式に参加される場合は友人で30000円以上、親族で50000円以上、 上司でも50000円以上というのが相場になっています。 結婚式の場合は、これらのお祝い金を見込んで開いていることが多いので、これより低い金額を持っていくというのは あまり好ましくありません。(もちろんその本人との関係にもよりますが)。

結婚式の後の二次会パーティー、また結婚パーティーとなりますとまた別です。 そのようなパーティーの場合には、会費というものが設定されているケースがほとんどです。 たとえば5000円だとか、10000円だとか、決まっていて招待状にも記載されています。 その場合は、それとは別にお祝い金を持っていく必要があるかどうかということですが、これは一般的に必要ありません。 そのパーティーに会費を払って参加するということで、お祝いとされるので、必要はありません。 しかし、特別な仲だったりする場合は、何かプレゼントを持参してもいいかもしれません。 そのあたりは、新郎新婦との関係にもよるのですが、パーティーの場合は会費以外には、お祝い金は特に必要ないというのが答えです。