パーティーでの服装:参加者編

近年非常に離婚件数が増加しています。

 

その背景には、インターネットやスマートフォンの普及に伴い、チャットやツイッター、ライン、出会い系サイトといった不特定多数の男女の出会いの場が非常に増え、不倫や浮気と言ったことが頻繁に行われるようになったことも離婚件数に影響していると言えるのです

 

。離婚件数の増加とともに、離婚式を行うカップルも増加の一途をたどっています。離婚式と言うと修羅場のようなイメージを受けてしまいます。

 

しかし離婚式は修羅場ではなく、カップルにとって非常に前向きな儀式でもあるのです。

 

 

離婚式には結婚式同様、知人、友人、親族が招待され参列します。牧師ならぬ立会業者が間に立ち、離婚式の成り行きを見守るのです。

 

参加者は結婚式と違ってその装いに非常に困惑してしまいます。

 

しかし、参加者は普段着よりも少しきちんとした服装で参列すればよいのです。

 

離婚式は結婚式ほど華やかではなく、儀式も比較的時間が短いので、スーツを着て行けば十分だと言えます。

 

離婚式の流れは、離婚の経緯の説明の後、カップルが立会人の元、結婚指輪を外しハンマーでそれを破壊し、参列者などが挨拶していくのです。

 

一件ネガティブな儀式のようですが、当の本人たちは心に区切りがつき、翌日からポジティブに人生を歩んで行けるようになるのです。